自由に解放された生き方を提案するGENKI SPACE

まだ見ぬ自分、忘れていた自分と出逢う

あなたは、自分のことをありのままに見ることができていますか?

等身大の自分を認めることができているでしょうか?

あなたが思う「ありのまま」は、本当に「あなたの全てを含んだ」ありのままですか?

 

今のあなたが思うありのままと、本来のありのままには、実は大きな違いがあるということを知っていますか?

 

自由に解放された生き方」のページでも書きましたが、私達はある価値観を社会から刷り込まれて生きています。

その価値観の中には、「都合の悪いことは見ない」という命令のようなものが内包されているんです。

 

この「都合の悪いこと」は、あなたにとってというのはもちろんですが、それ以上に「社会にとって」という意味合いがとても強いものです。

不平不満を言いながらもおとなしくルールに従う人達が大多数を占めないと、今の社会は成り立たない構造をしているからです。

 

だからこそ、「社会にとって都合が悪い=あなたにとって都合が悪い」という暗示を長い期間かけて植え付けられているんですね。

では「社会にとって都合が悪い」とはどんなことでしょうか?

 

 

 

それは、「あなたが本来の自分に目覚め、ワクワクすることを仕事にし、のびのびと自由に生きること」です。

 

なぜかというと、社会から与えられた役割は、あなたの気持ちやワクワクに全く関係ないからです。

ほとんどの人が気付いていませんが、人間関係の中でも、仕事の中でも役割を与えられ、それを忠実に守るよう「役割の人を演じて」います。

演じるためには、自分を抑え、意見を抑え、時には感情も抑え、抑圧だらけの生き方をしなければなりません。

 

こんな生き方を続ければ、本当は自分が何をしたいのか、何が好きなのか、何にワクワクするのかなんてわからなくなりますよね。

そして、「役割を演じる自分」をありのままの自分だと勘違いしてしまうのです。

 

そう、今の役割を演じるあなたは、「ありのままのあなたのほんの一部分にすぎない」ということに気付く必要があるんです。

 

しかし、社会にとって都合の悪いことは無視するよう暗示をかけられているため、そこから抜け出すことは至難の技です。

この暗示は、あなたが本来の自分に目覚めてしまうと、社会の役割を演じなくなるので、そうならないよう強力にかけられています。

 

ここで質問です。

あなたは、このまま社会の役割を演じ続け、自分を抑圧しながら生きていきますか?

それとも、暗示から解放され自由にのびのびとワクワクしながら生きていきたいですか?

 

おそらく、あなたは後者を選ばれましたよね?

本当の自分に出逢い、自由にのびのびとワクワクしながら生きて行きたいという想いをずっと抱えて来たのではないでしょうか。

 

そうした想いを実現させるために、私と会ってお話してみませんか?

あなたの現状をしっかりお聞きします。
いろんな疑問にも真摯にお応えします。
私の価値観、考え方、生き方、経験、知識などもお伝えします。

そして、あなたが暗示から解放されやすくなるヒーリングを行ないます。
お身体に触れることなく行なうエネルギーヒーリング(一悟術)です。

あなたの中に蓄積されたネガティブなエネルギーを解消するものです。

バーストラウマやインナーチャイルドと呼ばれる暗示を強固にするセメントのようなネガティブエネルギーを20回で解消します。

 

まずは、一度直接お会いして体験ヒーリングを受けてみてください。
1回だけでも大きな変化を感じられると思います。

 

あなたが本来の姿に目覚めるお手伝いができればうれしいです。

 

 

 

このカテゴリーの記事

上に戻る
© 2005-2019 森元気